横浜市産前産後支援

Yokohama Prenatal and Postnatal Support

横浜市産前産後支援

妊娠中または産後の体調不良のお母さまをはじめ、産後の家事や育児の負担を軽くするための横浜市のサービスです。
オフィスポケット株式会社は「横浜市産前産後ヘルパー派遣事業」の、市から委託を受けたヘルパー派遣受託事業者です。(2005(平成17年)1月より実施)
ご希望の方は、利用料金についても含めてお住まいの区の「福祉保健センター こども家庭支援課」に直接ご相談ください。
※詳しくは横浜市産前産後ヘルパー派遣事業の利用規定をご覧ください。

利用期間 妊娠中、または出産後5カ月未満まで
多胎児出産の場合は出産後1年未満まで
利用日時 月曜日から金曜日の午前9時~17時
(12月29日〜1月3日、祝日を除く)
利用時間・
日数
1回2時間・1日2回まで
[最大20回(5ヵ月のうち)、多胎児出産の場合は最大40回(1年のうち)]
料金 1回2時間 1,500円(世帯収入によって500円、0円等、ご家庭によって異なります)

ご依頼までの流れ

  1. まず、区役所にてどの事業者にするかの事前登録を申請します。その前に実践に訪問できるエリアか、訪問回数が可能かなどを事前にお問い合わせください。
    居住区の「福祉保健センター こども家庭支援課」まで直接ご相談ください。
  2. 承認後、福祉保健センターから通知があります。
  3. 出産後、区役所に再度連絡をします。手続き終了後に福祉保健センターから利用者(ご家庭)に決定通知書が届きます。
  4. 決定通知書が届いた後に、当社までお電話でご連絡いただき、打ち合わせ後、ご依頼内容に応じてマーマ(シッター)がご訪問いたします。

※キャンセルについて
キャンセルや利用時間を変更する場合は3営業日前の17時までにご連絡ください。この日を過ぎるとキャンセル扱いになり利用負担が発生しますのでご注意ください。

  • 派遣前日の17時までは0円ですが、利用回数が1回減になります。
  • 前日の17時~当日の出発前までに連絡があった場合は800円
  • シッターが出発してしまった場合は1,500円

※詳しくは横浜市の利用規定をよくお読みください。

制度で提供できるサービスについて.pdf
PDFファイルが開きます [987 KB]