勉強会・異業種交流会「横浜 風の塾」 

メインテーマは「人づくり」。

横浜の歴史と文化を背景に、普段なかなか交流する機会のない、異なる業界で活躍する人たちが一堂に会し、

それぞれが持つテーマや課題などについて議論しながらネットワークの形成、そしてその先にある「自己実現」に向けて学ぶ場とします。

将来的には、横浜 風の塾としての広報展開(ラジオ番組、ネットニュース、書籍発行など)を行いたいと考えています。


内容および特徴

  1. 自分が働いている世界とは違う異業種の人たちは何を感じ、どのようにしているのか、
    また、自分はこのままで良いのかと感じている人は多く存在すると思われます。
    業種や年齢を問わず語り、若い人は経験者に感銘を受け、経験者は若い人に刺激を受けるなど、
    双方が楽しみながらテーマの追求をしていきます。クラス(参加者)で何をやるのか考え、その過程と実行を皆で楽しみ分かち合います。
  2. 人と人のつながりを重視することから、一般的な異業種交流会やセミナーとは違い、
    人が人を介して集まっていくスタイルとします。(一般募集は行わず、人が人を介して集めていきます)
  3. 一般の啓発セミナーや異業種交流会のようなセッションごとのテーマや教材は用いず、
    クラスのメンバーで共通のテーマを話し合い、進めて行きます。
  4. 独自のシステムとして、起業から事業運営の経験豊富な塾代表とオブザーバーのもと、
    各クラスの進行には、必要な場合にはナビゲーターがサポートを行い進めていきます。
  5. 幅広い業界からの参加(現在の参加職種)
    会社員、経営者、医療関係者、教育者、行政関係者、スポーツ指導者、保育者、団体職員、調理師、管理栄養士、俳優、エンターティメント関連、音楽家、税理士、アナウンサー、法律関連、美容師、セラピスト、料理研究家、建築設計、保険代理業、薬剤師、デザイン関連、ウェブ関連 …等のご参加をいただいています。

自分史・自分学ワークショップのご案内はこちら